ブログblog

[ 2021.04.28 ]

やりたいことが見つけられない人へ

どもー。 「ラストクリスマス」の日本語訳が切なすぎて、もらい泣きしてしまった聖二です。

#うそ #uso

今日のテーマ。
 
「やりたいことが見つけられない人へ」
 
ーーーーーーーーーーーーー
すべての人がぶつかる「壁」
ーーーーーーーーーーーーー
 
大人であっても、子供であっても、これまで生きてきた過程の中で、「壁」ってぶつかったことがある人がほとんどだと思います。
小さな壁も、大きな壁も、壁の分厚さもバラバラだとは思いますが、
一度はこんなこと思ったことはありませんか?
 
 
「私って、一体、何がしたいんだろう?」
 
 
今日は、そんな人生の「壁」にぶち当たった人へ向けてのエールです。
僕のブログを読んで、少しでも心が軽くなれば嬉しいですね。
 
ーーーーーーーーーーーーー
やりたいことを見つける方法
ーーーーーーーーーーーーー
 
今、「人生でやりたいことが見つからない」と壁にぶち当たっているあなた。
 
ハッキリ、キッパリ、ポッキリ、
ドッキリ、サックリ、ゴリゴリにズバッと言います。
#出たww
 
 
「やりたいことを見つけないでくださーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!」
 
 
#笑
 
 
今、僕のことを「優しくない男」とレッテルを貼ろうとしたあ・な・た。
ちょっと待って!!
 
丁寧にご説明します。
 
 
そもそも、「やりたいこと」って、スタートラインにあったっけ?
 
ないですよね?たしか。ふむふむ。
 
僕の感覚ですが、「やりたいこと」って「気づいたらそこにあるもの」
 
 
 
僕の体験談ですが、
 
僕はたまたま、心の感情を吐き出したいから、筆ペンを使って広告の裏の白い紙に、自由に書きなぐってました。
それがいつしか、「何か言葉を書いてみよう」となって、好きな歌手の歌詞を書くようになりました。
そして、ただ書くだけじゃなくて、アートっぽく書いてみよう。
おお。なんだか面白いから、友人にあげよう。
その書きなぐった作品にも満たない作品を見て、友人が驚いてくれて、喜んでくれて、もらってくれた。
もっと書いて、なんだか誰かに喜んでもらいたいと思った。
路上詩人になってみた。言葉を伝える大切さを学んだ。
依頼を頂いて、作品をたくさん書いて、たくさん喜んでもらった。
個展をやってみた。自己肯定感が上がってきた。
 
……
 
まとめると、こんな感じ。
 
1.スタート
2.とりあえず試してみる
3.分かる
4.気持ち良くなる
5.喜んでもらいたくなる
6.喜んでもらえて、もっともっととなる。
7.人のために何かをしようと考え、実行してみる。
8.やればやるほど、たくさんの方が関わってくれて、自己肯定感が高まる。
9.夢中になる。
 
10.自分はこれがやりたいんだと気づき、使命感になる。
 
 
 
吊り橋の手前には「やりたいこと」はないです。
ないんですよーーーー!!
 
そこにはないのに、ずっと橋の手前で探し続けてませんか?
 
大切なのは、
とりあえずどんな橋でも渡ろうとしてみる。渡ってみる。
 
人生って基本、一度渡った橋の後戻りはできない。
やり直すことはできるが、橋という時間は後戻りができない。
前進しかないんですね。
 
行動した先にしか、新たな景色は見えない。
言い換えると、行動し続けたら、毎日が楽しい景色を見ることができる。
 
たくさんの橋を渡っていると、時には崖から落ちたり、揺れて恐い思いをしたり、、、
いろいろな体験をします。
 
それでも前に進もうと頑張ってると、
「進むための意味」が見えてくるはずです。
 
 
「進むための意味」
 
 
僕は、このメッセージを伝えていくのが、僕の使命感となっています。
 
 
 
やりたいことを見つけたい人へ。
 
焦らなくていい。
迷っても悩んでもいい。
 
だから、今日も何か新たな一歩を踏み出すその先の「やりたいこと」があることを信じてみてね。
そう思えたら、心がふっと軽くなるよ。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年12月 各地で個展開催決定!!
絵本「ルイスサンタ~ひまわりの約束~」
@louissanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

category

  • カテゴリーなし