ブログblog

[ 2021.03.23 ]

絵本のギフト化を、更に加速する仕組み

どもー。路上詩人をしている時は、結構な頻度で「何かに取り憑かれているくらいのオーラ」があったのですが、今思えば取り憑かれていたものの正体が、ゴッホだったらいいなと思った聖二です。

#因みに僕の先祖はゴッホ

 
先日、知人のバースデーパーティーで、書道パフォーマンスをしてきました。
その方が好きな織田信長にちなんで、信長が好きだった言葉「大胆不敵」を書きました。
なんとこの方、先祖も織田信長みたいで、たくさんの方を引き連れているリーダー。
とてもリスペクトしています。
#因みに僕の先祖は本当にゴッホらしいよ
#これマジ
#知らんけど
 
書道パフォーマンスは基本苦手やけど、ご依頼で頼まれたら頑張ります。
ただ、僕の個展では、やります!!
どこかの会場で!
そこには書道パフォーマンスをする「目的」があるから。
 
実は、当日まで内緒やけど、書道パフォーマンス後に
とってもとっても楽しいことを考えています。
とってもハッピーになれると思うので、個展会場へお越しの際は、
書道パフォーマンスをする日にご来場ください。
#告知早くね?ww
 
 
 
今日のテーマ。
 
「絵本のギフト化を、更に加速する仕組み」
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
求めている人に必要なギフトが届きますように、、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
僕の絵本の背景は「クリスマス」
 
なぜ、クリスマスを題材にしたかと言えば、色々な理由が挙げられるが、
その中でも「ギフト」に関する思いは強いんです。
 
クリスマスって毎年くるじゃないですか?
毎年くるクリスマスを更に「ギフト化を加速する」というのを考えて、
僕も取り入れようと思った案があります。
 
それは、
 
絵本と一緒にギフトとなる「絵はがき」を同封しておく。
 
その「絵はがき」の使い方は自由。
あなたが子供たちに絵本をギフトと贈る時に、手紙を書いてあげてもいい。
はたもや、逆に子供たちからお母さんお父さんへの、クリスマスレターでもいい。
応援したいあの人へ、クリスマス応援メッセージとしてもいい。
12月誕生日の人へ、恋人へ、家族へ、、、
 
特定の誰かに「動画ギフト」を贈りたい人。
ドライフラワーのギフトを添えたい人。
オリジナル音楽を添えてギフトを贈りたい人。
通訳してほしい人。
オリジナル手作りボールペンが欲しい人。
米粉を添えたい人。
コンサルをして欲しい人。
、、、、、、、
 
今思ったら、みんなの活動を応援したいから、
僕の絵本の絵はがきに「宣伝用QRコード」も付けようかしら〜ww。
 
1枚は、誰かのクリスマスギフトとしての絵はがき。
もう1枚は、仲間の「ギフト」に関する宣伝絵はがき。
 
誰かが誰かのギフトを待ってるかもしれないし、
存在を知らないだけかもしれない。
 
僕は多分今年、2000冊の絵本を贈る予定です。
ということは、2000人、、、2000世帯?
もしかしたらそれ以上の方へ、あなたの存在を知らせれるかもしれない。
 
僕の絵本を、みんなの活動の後押しができたらと思っています。
 
 
他に、、
 
子供が「ギフトを与える立場」を体験させるための案として、「ワークショップ」があります。
これは、また今度話そうかな〜。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

category

  • カテゴリーなし