ブログblog

[ 2021.02.28 ]

エゴの生き方

どもー。満月の夜には、オオカミだけじゃなくて、もしかしたらあらゆる動物が雄叫びをあげているかもしれないという仮説を立て、その動物達の雄叫びで「ジャムセッション」をしたら、とんでもないすごい周波数の音楽ができるんじゃないかと思った聖二です。

#ジャムセッションという言葉を使いたかっただけww

 
今日のテーマ。
 
「エゴの生き方」
 
ーーーーーーーーーーー
これからの時代の生き方
ーーーーーーーーーーー
 
「風の時代」と言われる今日このごろ。
昨日は「一粒万倍日」と「満月」が重なった、超エネルギー量が高い夜でした。
 
そんな超エネルギー量が高い夜に行われた、サミット会議的な集いの中で、改めて大切なことをシェアします。
これからの時代にぴったりの人はこの人ーーー!!って感じです。正に。
 
それが、「エゴ」
 
でも、このエゴには条件があります。
 
・根底に優しさが詰まりまくってる
・一人勝ちではなくて、周りの応援ができる
 
この条件を満たした人に迎えられるのが、
 
「世界の中心でエゴを叫ぶ権利がある」
 
#今こそエゴの時代
#それゆけエゴパンまん
 
で、条件もう一つ。
 
・エゴは、特定の人に刺さる方がいい
 
世界中から愛されなくてもいい。
最終的に、僕たちがやってることが世界中の人たちに愛されるなら尚いい。
 
その前に、自分たちが作り上げていく「作品(子供)」をいかに愛してあげるか。
ここほんと大事なとこだと思います。
 
「飽きたから、明日からあなたの子供貸してね」ではダメ。
どんなことがあっても、一生愛せるのが「我が子」
大人になっても、いつまでもお母さんはお母さん。
子供がどんなに大きく年老いても、我が子は我が子。
 
そんな作品をつくりますね。
 
そう!!昨日はそんな作品のご依頼を頂いたので、楽しんでつくります!!
「日本とフランスの架け橋」楽しむぞ〜!!
 
 
で、話を戻しますが、
 
 
「エゴ」で生きてると、「エゴの共感者」が生まれて、「エゴチーム」ができて、しまいに「エゴ団体」ができて、最終「エゴ文化」になります。
#正にこれが
#台風の目の方程式
 
「エゴ文化」
 
世間のニーズは後回し。
自分たちの「これがいい!これが心地よい!!」を作り上げていきましょう。
 
昨日のサミット会議で話した4人のエネルギーが、台風の目のように、共感者をどんどん巻き込んでいきますね。
 
 
「100点を狙うのではなくて、100%の仕事をして楽しめ!!」
 
 
巻き込まれたい人!
あつめれ〜〜〜〜!!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

category

  • カテゴリーなし