ブログblog

[ 2021.02.02 ]

絵本の2作目の構想について

どもー。リマンバー・ミーの主人公のミゲルがやっている「えくぼあり、えくぼなし」が頭から離れない、リマンバー・ミーにまんまとやられている聖二です。
 
今日のテーマ。
 
「絵本の2作目の構想について」
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ひとまず、1作目完成が見えてきた
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
今、制作中の「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」の原画が、
昨日ようやく30枚中24枚目が完成しました。
 
あと、残すところ6枚。
期間でいうと、予定では4月末には完成できて、
5月いっぱいで、細かいところのチェックをしていき、完成となります。
 
去年の4月に突然思い立ったように絵本を描き始めました。
しかも実はボールペンで絵を描いたことは初めてで、(落書き程度はあるが)
全くの素人がいきなり絵本を描き出したから、自分が一番びっくりww。
 
でも、僕自身はこれまでくすぶりながらも目指していた「世界」が絵本なら叶うかもという未来が見えていました。
なので、描けるかな〜という不安は一切なく、
「絶対描いてみせるぜ!!」の根性しかなかったですww。
#一点の光に全てを捧げる男
#ミゲルになりたい
 
 
時が経って、「絵本を描いて世界を目指している宇宙人」という称号をいただき
#誰もそんなのあげてねーよ
 
だんだんと僕の世界観に巻き込まれてくれる方が増えてきました。
嬉しさとプレッシャーで、さらにスーパーサイヤ人になりました。
 
僕の個展が成功すれば、たくさんの人の夢も同時に叶うので、
そこが一番楽しみだったりします。
 
どうぞ、お付合いくださいね。
 
そんなこんなで、早くも絵本の2作目に構想に入っています。
 
ーーーーーーーーーーー
2作目のコンセプトは?
ーーーーーーーーーーー
 
実は、「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」の話と大いに関係している2作目ですが、
コンセプトはいくつかあります。
 
 
1つ目が、「共同親権」
そう、社会に対しての僕なりの訴えになります。
#共同親権
 
どこまで表現できるかわかりませんが、
たとえば、僕の絵本が広がるたびに、皆さんに少しでも「共同親権」のことを知っていただき、
興味を持っていただき、みんながそれぞれできることをやっていけば、
明治から変わらない日本の民法も変えられるかもしれない。
 
そんな壮大なコンセプトですが、やっぱり少しでも可能性があるなら挑戦したいじゃないですか?
しかも、「共同親権」が日本の法律にはないから、毎日400人の子供が犠牲になっている。
そんな話を聞くと、心が痛む。
 
これは「正義」と「正義」の闘いになるからどうなるかわからないけど、
絵本を通じてやっていこうと思う。
 
 
 
2つ目が、「挑戦したいが飛び出すことができない方への応援本」
#挑戦
#応援
 
人は誰しも「純真さ」をもって赤ちゃんとしてこの地球に降り立ちます。
生まれた瞬間から「ひげもじゃの大人」ではないんですねww。
#基本は
#漫画ではそういう設定もあったり?ww
 
挑戦できない人の理由はいくつかありますが、その中でも圧倒的に多いのが、
やはり「自信がない」ではないでしょうか?
 
そもそもなんで目に見えない「自信」というやつに振り回されているのか?
自信がないと挑戦できないのか?いや、そうじゃないです。
 
「不安」がないと「挑戦」ってできない。と僕は考えています。
 
 
「共同親権」と「挑戦したいが飛び出すことができない方への応援本」
 
 
こんなコンセプトで絵本が描けるのか?
もうすでに、僕は不安でいっぱいです。
だから、描けると思います。
 
フランス個展、ちょっと前倒しになるかもしれません。
みっちり計画していきたいと思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

category

  • カテゴリーなし