ブログblog

[ 2021.01.21 ]

不器用だからこそ「まずやってみる精神」

どもー。マネキン見てると、100人に99人は「あんな体型のやつ居ないよ〜」っと言っているが、そんなことを思っていない1/100の1人に会ってみたいなと思っている、聖二です。
#僕の頭の大きさの半分しかないマネキン
#もうこんなん宇宙人やん
 
さて。今日は、こんなものを始めましたシリーズです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
作業中✖️ライブ配信「0000.studio」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
「0000.studio」
https://0000.studio
 
「書道・絵本作家 せいじ」で登録しています。
 
ぜひ、フォローお願いします。
 
紹介してくれた、りょうちゃん、ありがとねー!!
分からんけど、とりあえずやってみる精神でやっちゃってますがww
なんか面白そうです。
 
Facebookライブも併用して、これからは絵本や書道の作品の作業風景を配信したいなと思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
不器用だからこそ「まずやってみる精神」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
僕、実はめちゃくちゃ不器用です。
世の中のできる人からしたら、めちゃくちゃ不器用な方の分類になると思います。
 
僕がいう不器用というのは「生き方」の方です。
 
絵や字を書くの能力は、標準より秀でているとこもあります。
スポーツは、習えば大体はできると思います。
連続逆上がりは、4歳で誰よりも早くできる様になり、
小学1年では、プールで息をどれくらい長く止められるか?でクラス1番になりました。
小学2年では、自転車の手放し運転を覚え、手放しをしている間に、ハイチューの殻をめくって食べれるか?のギリギリスに挑戦していました。
小学3年では、π=3.1415926535897932384626433……多分40桁ほど覚えました。
#今調べずに書いたから間違ってたらごめりんこ
 
結構、身体能力は高い方だと思います。
 
しかし、
 
僕は「生き方」がほんと不器用だったと思います。
詳しくはまた今度、気が向いたら話ますが、なかなkな不器用っぷりですww。
 
だからこそ昔から「人よりいっぱいしないと、標準になれない」と思い込んでいて、
人より頑張ろうと、小さいながら感じていました。
 
大人になって今尚、「生き方」は不器用だと思います。
だからこそ、「まずやってみる精神」を持っています。
 
比較するのは、最終「自分との戦い」なので、人とあまり比べたりはしませんが、
やはり憧れの人とかいると、もっと頑張らないとと思ってしまう。
 
「生き方が器用」は、どんな感覚なのか分からないですが、
「まずやってみる精神」は忘れずにやっていきたいですね。
 
さぁ!今日から24枚目に取り掛かりますよ〜!!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

category

  • カテゴリーなし