ブログblog

[ 2021.01.16 ]

マイナス感情は、人のために転用する餌にする

どもー。50年後の世界は、人間も進化してるから、少林サッカーのようなテクニシャンサッカーができると信じている聖二どす〜。
 
さて。今日のテーマ。
 
「マイナス感情は、人のために転用する餌にする」です。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マイナス感情のを受けた時、どう受け取る?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
生きていると、そりゃ〜いろいろありまっせ。
#いきなり誰だよ
 
僕なりの「マイナス感情の受け取り方」があります。
 
「転用」です。
 
もちろん、マイナス感情は良い時もありますし、そうじゃない時もある。
僕が今日お伝えするのが、「マイナス感情を悪く捉えそうな時の転用方法」でございます。
 
まぁ、僕が普段から考えて、知らず知らずのうちに身についたスキルです。
良かったら、取り入れてくださいませ〜。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マイナス感情は、人のために転用する餌にする
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
まず、マイナス感情という生き物に対して、こんな感じの流れで考えてみてください。
 
①マイナス感情物質が出現。アチョー!!
 
②まずはあなたの「心」がキャッチ・・しっかり相手の感情に寄り添いましょう。
 
③次に「転用」というフィルターに、マイナス感情をろ過してみましょう
 
④「マイナスイオン」が発生します。するとあなたは気づきます。
 
⑤このマイナス感情は、もしかしたら自分より弱ってる人への気持ちを理解しなさいというメッセージなのかもしれない。
 
⑥自分ごととしての判断のキャッチはスルーして、相手目線で考えることができる。
 
⑦マイナス感情を餌として捉えることができ、自分のストレスも減り、相手目線になれ、みんなWINWINになれる。
 
 
こんな感じです。
分かるようで分かり易いww。
 
もし、あなたが何かに悩んでいて、マイナスの感情に支配されていたら、どうか「転用」というフィルターを買ってください。
無料でアマゾンに売ってます〜ww。
 
では、また!!シュッ!!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

category

  • カテゴリーなし