ブログblog

[ 2021.01.07 ]

ご依頼品のご紹介

どもー。強風で傘の骨が折れたんですが、いっその事、体ごと浮かせてくれないかな〜と、武空術を手に入れたいと思っている、聖二です。
 
さて。
 
今日は、ご依頼品のご紹介。
 
まずは、1歳10ヶ月の女の子に向けて。
ーーーーーーーーーーーーー
【紡希-つむぎ-】
 
生きてくれて
可愛い笑顔を
見せてくれるだけで
周りを幸せにしてくれる宝物。
 
紡希の一つ一つの体験を
紡ぎ合わせて
素敵な物語を
創ってゆこうね。
ーーーーーーーーーーーーー
 
次は、応援ネームポエム。
ーーーーーーーーーーーーー
【友佑】
 
短所は最高の珍味。
その珍味をさらけ出す時、
一緒に笑いとばしてくれる
仲間を見つけて。
 
貫いた時に現れ
友佑を救ってくれる。
ーーーーーーーーーーーーー
 
書けば書くほど、
実は僕の方がエネルギーをもらっていて、
僕の心を充実させてくれます。
 
人はやっぱり「特別」なものが欲しい生き物。
それだけ「価値」っていうのは、僕の作品になくてはならないもの。
 
しかも、「タイミング」という必然さを伴いながら「ご縁」になって、
「キッカケ」という新しい扉を開きながら前に進む。
 
 
僕は基本、「前進しかしない男」で有名で、
#どこで有名やねんww
 
基本、話す時は「未来」の話の方が大好物です。
「じゃあ、どうしたろうかな〜」と1人ニヤニヤしてます。
 
「過去」のことは、1人の時にしみじみ感じれればいい。
 
その方が「孤独」をしっかり感じれて、「良い作品」が創れる。
誰も見たことがない「未知の作品」が創れる。
 
皆さんも「未知の作品」の方が見たいでしょう?
 
そんな方は、いつか僕が目の前でインスピレーションで愛詞を綴らせていただきますので、待っててね。
 
今日も、未来を描きます。

category

  • カテゴリーなし