ブログblog

[ 2021.01.06 ]

人が先か? 理念が先か?

どもー。布団に入って1分で眠りにつく特技を見につけた、絵本作家の聖二です。
#寝る直前まで眠気限界になるまで絵本描く
#もうキチガイ
 
さて。
 
今日のテーマ。
 
「人が先か? 理念が先か?」
 
ーーーーーーーーーー
何に興味を示すか?
ーーーーーーーーーー
 
世の中には会社の「理念」というものがあります。
HPとか見れば、大体は分かります。
それぞれの理念があって、ほんと素晴らしいなと思います。
 
そんな中で僕はふと思いました。
ある方の会社の理念を教えていただいたからです。
その方の会社の理念もめちゃくちゃ共感できて、素晴らしい会社です。
 
 
「僕はなんでこの人の会社の理念に興味があるんだろう?」
 
 
「知りたいから!!」というのはもちろん大前提ですが、
それ以上に僕は、この方の考えに興味があったんやなと思いました。
 
ーーーーーーーーーーーー
人が先か? 理念が先か?
ーーーーーーーーーーーー
 
人と交流するのは、結局人で、順番としたら
「人」→「理念」の方が今の世の中、自然だなと感じました。
 
「あの人っていつも素敵やけど、どんな考えでいつもいてるのかなぁ〜?」
こんな風に思うのも自然ですよね。
 
もちろん、会社の面接とかは「会社の理念に共感しました。」という理由もあるかもしれない。
でもそれは所詮、入り口でしかなくて、会社に入って実際仕事をするとなると、先輩や上司の考えはどうだ?と考えるでしょう。
 
これも、先輩や上司といった「人」からの共感や興味になるんですね。
 
 
これからの時代は、確実に「人検索」になっていくと言われています。
「個の人」が「個の人」を検索して、
その人の考えに共感、興味を持った人が集まる。
 
その集まった人たちは、
「あの人がいるから、集まりたい」
「あの人の考えに興味がある」
「あの人は普段、何を考えているんだろう?」
 
と言った具合に、「人」にスポットが置かれている。
 
なんだか最近に僕は、自然に「人検索」で生きているようです。
 
逆算して、僕を検索してもらえるように頑張ろうと思います。
毎日blog読んでくださる方、いつもありがとう。
 
「木崎聖二」と検索して、皆さんが自慢できるような「木崎聖二」を目指します!!!
#みんなにちゅ〜する
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯勝手に #西野亮廣 さんの応援◯
2020年12月25日公開!
映画『えんとつ町のプペル』
▼オンラインムビチケ(特典付き)の購入はこちら↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

category

  • カテゴリーなし