ブログblog

[ 2020.12.18 ]

本当の無償の愛とは?

どもー。「負けるが勝ち」という名言を「負けるが価値」と表現した後に、「おっ!これは良い名言ができたぞ!」と言葉遊びを楽しんでいる35歳聖二です。
#余裕でこの言葉世の中にいっぱいあるよ
#聖二どんまい
 
さて。
 
今日は、サロメンの 徳田辰紀 さんがオーナーをされているお店「京ちゃばな~梅田阪急百貨店~」へ、
サロメンたちと行かせていただきました。
 
みんなオンラインでは繋がってて、今日初めての顔合わせ。 #僕だけ
 
素敵すぎる空間で、酒も入ってないのによく喋るオレww。
潜在的なところで繋がる人たちは、なんだか心地よい。
 
ちょうど今クリスマスなので、ささやかながら「絵本原画コピーのギフト」を配らせていただきました。
配れば配るほど、回り回って僕に運気が寄ってくるので、この活動はせっせとこれからも続けていこうと思います。
受け取ってくれた皆さん、本当にありがとう。
 
周りで配りたい人がいてたら、名前を住所を教えていただけたら、お贈りさせていただくので、
遠慮なくおっしゃってください。
配れば配るほど、僕の運気が上がるのでww
#黒木崎ww
 
サインを描いてるオレ、なんかアーティストっぽいwww。
 
 
そんなこんなで、今日のテーマは。
 
「本当の無償の愛とは?」です。
 
ーーーーーーーーー
おじいちゃんの話〜
ーーーーーーーーー
 
いい話やし、僕の絵本の原点のお話やから何回でもします。させてください。
 
祖父は僕が21歳の時に他界しました。
僕は実は心残りのことが1つあって、それを拭うように作品をつくっているのかもしれないです。
この出来事はこの15年間、ずっと消えないでいて、僕の中では「忘れないでおきたい傷」です。
 
21歳の時、実家から車で1時間ほどかかるところへ住んでいました。
その頃の祖父の容態は、まだ表面は元気やけど、体の中はまぁまぁやられていて。
入退院、通院を繰り返していました。
 
大体は、姉と弟が祖父を病院へ送り迎えや、世話をしてくれていました。
たまに僕は、祖父にお願いされて、車を出して病院へ乗せてあげてました。
 
でも、その時僕は毎回「交通費や〜」という名目で祖父から5000円をもらってました。
若かった僕は正直その5000円のために、祖父を病院へ送り届けていました。
 
送り届ける姿はいいように見えてるかもしれませんが、
僕の心は真っ黒な、黒木崎でした。
#今はいい意味の黒木崎ww
#いい意味とかあるか?ww
 
僕が心残りなのは、たった5000円のお金のために、祖父は死ぬ直前まで「無償の愛」を届けてくれたこと。
多分、僕と会うために5000円を払って、僕を呼び寄せたんやろ〜な〜と思ってます。
 
そんな祖父の気持ちを全く無視して、僕は祖父が死んで初めて「死」を知りました。
「死んでからでは何もやってあげられへん」
そんな心残りがずっと残ったまま、ずっと生きてます。
 
でも、最近は絵本というものに出会えて、今度は僕なりに報いるわけじゃないけど、
作品をつくったり、誰かのサポートをしたり、「無償の愛の人」になるためにがむしゃらに頑張ってるつもりです。
 
僕にとって「作品」は「子供・分身」であって、同じような思いを持つ人へ届けばと思います。
 
人は2回死ぬ。
1回目は、肉体の死。
2回目は、魂の死。忘れられた時。
 
表向きは、「ギフトを贈りあえる世界をつくる」
 
裏向きは、「2回死なせたくない人のための絵本をつくる」
 
 
「本当の無償の愛」なんてものは70億通りあるから、
僕が1回目の死が来る前にでも、悟れたらなと思います。
 
こんな思いを乗せている絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」の原画コピーが欲しいなと思われた方、
無料でお贈りさせていただいてますので、遠慮なく直接DMをお贈りください。
 
配れば配るほど、僕の運気が回ってきて、しっかり最後は回収しますのでお気軽におっしゃってくださいね〜。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯勝手に #西野亮廣 さんの応援◯
2020年12月25日公開!
映画『えんとつ町のプペル』
▼オンラインムビチケ(特典付き)の購入はこちら↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
❤️募集❤️
 
【絵本の原画展の協力者募集中】
 
#絵本原画展 ができる会場を探しています。
絵本完成は、2021年9月です。
原画展の期間予定は、クリスマスの絵本なので11月〜12月です。
(もしかしたら年中やるかも)
 
絵本に込められた僕の思いを理解していただける方の場所で、個展を開催して、良いエネルギーを創りたいです。
まだ、先のお話ですが、「うちでやってもいいよー」と言ってくださる方を募集します。
カフェ、レストラン、小学校、イベントブーススペース、ギャラリースペース、など、、、
絵本売上は、分配したいと思います。
 
宜しくお願い致します(^^)
 

category

  • カテゴリーなし