ブログblog

[ 2020.12.14 ]

リアリティーある本質目標から逆算する

どもー。コンビニとかのクリスマスの曲を聴くだけで、ワクワクしてしまう、まだまだ5歳の心を持っている、体内年齢22歳の聖二です。
#タニタ体重計のデータより
#本気なら水素水
 
今日のテーマ。
 
「リアリティーある本質目標から逆算する」
 
ーーーーーーーーーーー
その路線は本当に必要?
ーーーーーーーーーーー
 
昨日ある若い方とお話ししてて、こんな話になった。
「将来何をしたらいいかわからない。だから、とりあえずパソコン教室に通います」と。
 
21歳の若い子。バイトしながら暮らしてる。
まだ、自分が何者でもないと思っている子。
 
おせっかい35歳のおっちゃんはすかさずこんなお話しをしてあげたよ。
「ちょっと考え方を変えて、視野を広く持とう。(〜日本と中国の三大教育の話〜)できることを頑張って地盤を固めても、自分の人生に必要ないことが多いよ。それより、まず何をしたいか?をはっきり決めてごらん。その決めた目標に対して、じゃー何を勉強すればいいかを考える。そういう順序で物事や自分の人生を見てあげたら、もっともっとやりたいことも見つかるし、楽しくなるよ」と。
 
なんだか人生が不安っていう人いてるけど、これもしかしたら、身の回りをとりあえず固めててしまってる感じ。
「城を造るぞー!!」って言ってうのに、いつまで経っても「塀を5年かけていいもん造りましたー」っといってる感じだ。
いくら頑丈な塀を造っても、結局、武将が鎧を着ずに素っ裸でいてても意味がない。
心も体もはずっと「寒いよ〜」って言ってるよ。
 
なので、今日のテーマは、「リアリティーある本質目標から逆算する」についてのお話し〜。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リアリティーある本質目標から逆算する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
「リアリティーある本質目標」の条件は3つ。
・具体的
・魅力的
・大きな意味がある
・測定可能
 
逆にこれではない項目
・世界を変えたい!といった魅力的やけど、具体性のないもの。
・昨年より利益5%アップする!は具体的やけど、魅力はない。
・価値観はあるけど、ありふれていてインスピレーションを掻き立てないもの。
 
 
実は僕も勉強しながら、自分の夢や道がこの条件に合ってるか?を見直しています。
 
ぼくがこれから行っていくのは、自分では理解しているものを、周りのみんなにも理解をしてもらうこと。
理解していただいて、やはり最終はサポートしてもらって、一緒にプロジェクトを行って、楽しい時間を共有していく。
その共有の輪が広がれば、僕が生きて行く世界(=村)は、必然的に楽しいものになる。
 
僕は、フランスで個展するという夢を持っています。
どうせ死ぬなら1度、どんな形であれ、フランスで個展したいと。
 
このプロジェクトの為に、まずは来年個展をして、たくさんの仲間をつくる。
その為に、まず僕という人間を知ってもらわなくちゃいけないから、毎日ブログを発信して、自分の意見を伝える。
その為に、毎日何かしらの勉強をして、学んで、インプットとアウトプッとを繰り返す。
 
その為に、、、
その為に、、、
 
あぁ〜勝手に逆算になっていましたwww。
 
そう!!
僕は、昨日話していた21歳の子に、こういったことをお伝えしたかったんですよーー!!
 
みなさん、理解していただけましたか?
みなさんの人生の逆算も聞きたいな〜。
 
本日は、「リアリティーある本質目標から逆算する」というテーマでお話しさせていただきました。
 
では、素敵な夜を〜
もうすぐクリスマスだね〜。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯勝手に #西野亮廣 さんの応援◯
2020年12月25日公開!
映画『えんとつ町のプペル』
▼オンラインムビチケ(特典付き)の購入はこちら↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
❤️募集❤️
 
【絵本の原画展の協力者募集中】
 
#絵本原画展 ができる会場を探しています。
絵本完成は、2021年9月です。
原画展の期間予定は、クリスマスの絵本なので10月〜12月です。
(もしかしたら年中やるかも)
 
絵本に込められた僕の思いを理解していただける方の場所で、個展を開催して、良いエネルギーを創りたいです。
まだ、先のお話ですが、「うちでやってもいいよー」と言ってくださる方を募集します。
カフェ、レストラン、小学校、イベントブーススペース、ギャラリースペース、など、、、
絵本売上は、分配したいと思います。
 
宜しくお願い致します(^^)

category

  • カテゴリーなし