ブログblog

[ 2020.12.07 ]

超絶リラックスの時にひらめきは生まれる

どもー。ご飯を食べる順番は、まずは味噌汁で胃を温め、次に消化の良いサラダを食べてからメインを食べ、最後は味噌汁の消化が遅いワカメを食べる、という食事自分ルーティーンがある、本当は几帳面な聖二です。
 
今日のテーマ。
 
「超絶リラックスの時にひらめきは生まれる」
 
ーーーーーーーーー
偉人たちのひらめき
ーーーーーーーーー
 
偉人たちのひらめきはとても有名で色々ありますね。
99%の努力、1%のひらめき!!!なんて言葉は誰しもが知っています。
 
この言葉の裏のメッセージはとてつもないなと感じています。
現代社会はスピード社会なんて言われたりしてますが、だからといって良いアイデアばかり生まれない。
 
良いアイデアって、偉人たちのように、毎日毎日毎日毎日努力をして、失敗と成功をたくさん繰り返し、多くのデータが取れた結果、
ふとした時にアイデアがひらめく。
 
常に考えて考えて、尚且つ煮詰まるくらい悩んで悩んだ時に、ようやくたどり着くもの。
浅い考えだけでは、ひらめきは生まれない。
画期的なひらめきは、内からくる神様の贈り物だと思う。
 
そんな偉人たちほどではないが、昨日は自分なりに画期的なひらめきをしました。
イメージだけ書いておこうと思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーー
「絵本」✖️「和紙」✖️「光」
ーーーーーーーーーーーーーー
 
絵本展をするにあたり、ずっと思い悩んでたことがあって、「どうやったら良い空間をつくれるかな〜」っと考えてたことが昨日、あるひらめきによって希望の光が見えました。
#自称天才と思い込んでる男
 
できるかできないかは別として、
やりたいかやりたくないかの選択なら、確実にやってみたい内容です。
 
まだ練ってない、ひらめきだけの投稿なので、これから大いに変わると思いますが書きます。
 
昨日のひらめきの瞬間、
僕は、シャワーを浴び髪の毛のトリートメント中に目を瞑り、ぼ〜っとしてる時に、ひらめきが出てきました。
 
それは、
 
白黒の絵本を和紙に印刷して、バックから光をあてて、展示する。というもの。
 
 
実は僕はずっと「光」を使って何かできないかを考えていました。
キンコン西野さんのようなカラーのものなら映えますが、
僕の絵本は「白黒」なんですね。
 
白黒の絵本にどう光をあてたら、良い感じの空間ができるか?
 
 
昨日ひらめいたことを実験してみました。
原画をストーブにかざしてみました。
 
原画は和紙ではないですが、とても暖かい灯り方をしました。
「これなら暗い空間でも個展ができるかも!!」と一人ウキウキしました。
 
 
まずは、
・和紙に印刷できるか?どの和紙なら印刷できるか?
・細かい描写も綺麗に印刷できるか?
・光は何を使うか?ライト?ろうそく?ランプ?
・展示の仕方はどうするか?壁一面?BBQ型?
 
どんどん課題が出てきそうです。
来年の絵本展のどこかの会場でできたら良いなと思います。
 
今日は、「超絶リラックスの時にひらめきは生まれる」というテーマでお送りいたしました。
 
よ〜しやるぞ!!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#デザイン書道作家 #絵本作家
絵本「ルイーズサンタ~ひまわりの約束~」
@louisesanta_seiji 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯勝手に #西野亮廣 さんの応援◯
2020年12月25日公開!
映画『えんとつ町のプペル』
▼オンラインムビチケ(特典付き)の購入はこちら↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
❤️募集❤️
 
【絵本の原画展の協力者募集中】
 
#絵本原画展 ができる会場を探しています。
絵本完成は、2021年9月です。
原画展の期間予定は、クリスマスの絵本なので9月〜12月です。
(もしかしたら年中やるかも)
 
絵本に込められた僕の思いを理解していただける方の場所で、個展を開催して、良いエネルギーを創りたいです。
まだ、先のお話ですが、「うちでやってもいいよー」と言ってくださる方を募集します。
カフェ、レストラン、小学校、イベントブーススペース、ギャラリースペース、など、、、
絵本売上は、分配したいと思います。
 
宜しくお願い致します(^^)

category

  • カテゴリーなし