ブログblog

[ 2020.11.07 ]

聖二流「本質のデザインの生き方」

どもー。「北枕」というものがあるが、そういえば妖怪イベントで使った狐の仮面や、ハロウィンで使ったジョーカーの仮面があるので、「北仮面」をしようと思い立って飾っている、オリジナルしかない、妖怪で自分を例えるなら、豆洗いの聖二です。
#人の見えないところで努力するの好き
#でも「オレ全然テスト勉強してないしー」って言うて結局点数が取れないやつw
 
さて。
 
今日は、「人生を本質からデザインする」をテーマにお話しします。
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
「人生を本質からデザインする」
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
本を読んでいたら、素敵な言葉があったので使わせていただきました。
「人生を本質からデザインする」を自分なりに解釈して、掘り下げたいと思います。
 
そもそも本質って?
 
僕が最近言っているのが、生きている中で「本質」っていうものは実はめちゃくちゃ少ないってこと。
情報に振り回されやすい世界っていうのも仕方ないですけどね。
 
筋トレでいうと、体幹から鍛えないと綺麗なアウターマッスルは付かないよってことで、
早く「人生の本質」に気付いた方が人生より良く楽に生きれるね〜って話。
 
頭では分かっていても、実際心は振り回されているかもしれないですね。
なので、聖二なりに考えた本質のデザインのやり方を書きたいと思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
聖二流「本質のデザインの生き方」
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
本題の前に、僕の中学生の休日の過ごし方をお話しします。
 
僕は、中学は陸上部で長距離専攻でした。
足は、全然早くないけど、走るのが好きやったから走ってました。
 
でも、試合になると、全然ダメ。
身長も140cmくらいしかなく、体重も35kgとかwww。
ちっちゃいちっちゃい中学生。
 
トラックで3000m走とかあっても、スタートでデカイ選手にゴリゴリ肩をぶつけられ、
怖気ずいて、大体は最下位くらいからのスタート。
はじめの200mくらいで、もう嫌って思ってましたww。
 
結局、府下大会にも全然行けず、最後の3年の駅伝メンバーからも外されました。
僕がいないチームは地方大会では優勝。府下大会でもまぁまぁいいとこまで行きました。
僕、出てないですけどねww。
 
でも、
 
僕の中では、チームで一番練習してたと思います。
 
毎朝、3kmある学校の登校も、重りを持って走って行ってましたし、
そのまま朝練でまた3km走って、クラブ帰りももちろん3km走って帰ってました。
 
日曜日は1人で10km走したり、
1000m×5本したり、ダッシュしたり、筋トレしたり、、、
 
日曜日にこっそり走ってる時に、学校の先生にバレて、悪いことしてないのに「あっバレタ!」と思ってみたり。
多分、陰の努力を見られたくなかったんかもしれないですねww。
 
そんな感じでずっと好きで走っていたんですが、
今振り返ると、僕の本質はここにありました。
 
努力すること、ではなく、
「自分で決めて行動して、失敗して、でも諦めないで立ち向かう生き方」だったんです。
 
人より体が小さいから努力しよう、と思いながら練習はしてなかったと思います。
だから、クラブでみんなで走るより、日曜日に自分でメニューを作って、それをこなしていく。
 
そんな「自分で決めていって、遂行していくこと」が好きだったんだと気付きました。
 
 
 
結論、僕の「人生の本質」は、
 
「自分で決めて行動して、失敗して、でも諦めないで立ち向かう生き方」だったんです。
 
 
 
まぁ要は、「指図されたくない自由人」てとこですかね。
あと、頑固ww。
あと、自分の目標しか興味がないww。
#よく駅伝とかしてたなw
 
 
人の意見とかはもちろん聞きますが、最終決定は絶対「自分」だと思っているので、
自分自身が好きになれるか?っていうのも大切かもしれないですね。
 
あなたの本質はなんですか?
 
 
❤️募集❤️
 
【僕の絵本の原画展を、一緒にしませんか?】
 
絵本原画展ができる場所を探しています。
絵本完成は、2021年9月ごろです。
原画展の期間は、クリスマスの絵本なので9月〜12月です。
 
絵本に込められた僕の思いを理解していただける方の場所で、個展を開催して、良いエネルギーを創りたいです。
まだ、先のお話ですが、「うちでやってもいいよー」と言ってくださる方を募集します。
 
カフェ、レストラン、小学校、イベントブーススペース、ギャラリースペース、など、、、
絵本売上は、分配したいと思います。
 
宜しくお願い致します。
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️

category

  • カテゴリーなし