ブログblog

[ 2020.11.06 ]

「壁の乗り越え方」

どもー。バンクシー展に行ったらバンクシーになりたいと思い、いつか憑依してやろうと企んでいる、世界的アーティストの絵を見ても「凄い!」という感情の前に、「自分やたらどうゆう個展の雰囲気にしてやろうか?」と考えてしまう、オタク聖二です。
 
さて。
 
今日は、「壁の乗り越え方」をお話しします。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずは、「自分一人でやってみる精神」から
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
僕が絵本を志したのが、今年の3月くらい。
そして、4月に絵本のストーリーを書き始め、4月末くらいから原画を描き出しています。
 
ほんとはカラーの絵本も作りたいなーと思っていましたが、
そもそも絵本ってどうやって作るんだ?みたいなところから入っているので、
途中経過の部分をバッサリ考えずに、「絵本を作る」というゴールだけを指標に走り出しました。
 
始めはコンセプトも内容もぐちゃぐちゃで、話にならずに、頭を打ちまくりました。
けど、自分の魂の声は「どうにかしてでも、何としてでも絵本を作ってみたい」という志一点でした。
 
ストーリーを考える時は正直6〜7回は頭打ちまくって、途中気絶してましたww。
「なんかもっと良いのがないかーーーーーーー?」と
毎日毎日24時間ずっとアンテナ張りまくって、絵本の材料を探していました。
 
 
そんな4月に学んだこと。
 
 
①「まずは、自分一人でやってみる」ということ。
 
何かに挑戦する時、まず一人で歩き出さないといけないと思います。
そして次に、
 
 
②「一人でできることは何か?」と考える。
 
 
そして、次も重要。
 
③「まずは、なんでもいいからゴールを決めて走りながら考える」ということ。
 
 
この3ステップをやった先に、応援してくれる仲間に出会えるんだなと思います。
 
 
③は結構重要かもしれないです。
当初、計画していたゴールと、1ヶ月経った今の計画は大いに変わる時もある。
 
最終ゴールは変わらないが、計画は新陳代謝するようにどんどん変えていってもいい。
時と場合にもよるが。
 
そして、次の項目も大切な心得だと思っています。
 
ーーーーーーーーーーーーー
「超回復理論」で壁を越える
ーーーーーーーーーーーーー
 
シンプルに大切なことです。
 
スポーツされている方なら分かると思うんですが、「超回復」することが筋肥大や筋力アップに繋がります。
ゆる〜くしている筋トレって、筋肉からしたら成長してないんですね。
維持してるだけ。
 
壁を越えるためにはまず、壁にブチ当たらなきゃいけない。
ブチ当たらないといつまでたっても壁なんて乗り越えられない。
 
壁にぶち当たることが「スタートライン」
 
頭では分かっていても、本当に体はできてるか?
自問自答してみてください。
 
筋トレなら、翌日に筋肉痛があるから分かりやすいですが、
夢や目標に対しての筋トレってなかなか実感しにくいかもしれないですね。
 
超ドMの人ならもしかしたら得意かもしれない。
#因みに僕は自分の夢に対してはドM
#吐くまで走ります
#限界まで起きて絵本描きます
 
 
そして、今も実は楽しい楽しい壁が目の前にいてるんですよ〜。
ゴールが決まっているから、壁が楽しく思えてきている今日この頃でございます。
 
 
じゃーまたね。
 
❤️募集❤️
 
【僕の絵本の原画展を、一緒にしませんか?】
 
絵本原画展ができる場所を探しています。
絵本完成は、2021年9月ごろです。
原画展の期間は、クリスマスの絵本なので9月〜12月です。
 
絵本に込められた僕の思いを理解していただける方の場所で、個展を開催して、良いエネルギーを創りたいです。
まだ、先のお話ですが、「うちでやってもいいよー」と言ってくださる方を募集します。
 
カフェ、レストラン、小学校、イベントブーススペース、ギャラリースペース、など、、、
絵本売上は、分配したいと思います。
 
宜しくお願い致します。
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

 

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし