ブログblog

[ 2020.10.28 ]

汚れないように生きるのでなく、汚れることを楽しむ人生観にする

どもー。そういえば、ひまわりの種(食用)を食べたことがないなと思ったので、機会があれば食べてみたいと思った、リス飼いたい聖二です。
 
さて。
 
今日は、僕が上阪した10年ほど前に大阪のイベントで出会った、アーティストとして大影響を受けた1人のお話。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AKIRAさんのぶっ飛んだ感性が、僕を突き動かした2010年
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
久々に聞きたくなってユーチューブで聞きました。
 
【だいじょうぶマイフレンド】
 
https://www.youtube.com/watch?v=W6YGnhe2pN4
 
たまたまイベントをしていた隣のステージで歌ってて聞いたのがはじまり。
もう感性ぶっ飛びすぎて、すぐにファンになって、CDと本を買わせてもらい、CDにサインもいただいた。
 
たまに脳にこの歌詞が蘇るんです。
この世界観に酔いしれる時がある。
 
 
だいじょうぶマイフレンド
堂々と間違えろ
だいじょうぶマイフレンド
胸を張って傷つけ
 
 
AKIRAさん、ネットで調べてもらったら分かるんですけど、
もう説明ができないくらいの経歴を持っておられるんです。
 
シンガー、画家、旅人、本の執筆、etc、、、
 
AKIRAさんのつくるものすべてに、「愛」と「命」がめちゃくちゃ詰まってて、
当時24歳の僕は、心が感化されました。
そして、今もふと思い出しては、歌を口ずさむ。
 
もしかしたら、僕のアーティスト魂は、AKIRAさんが憑依してるかもしれないです。
 
そんなこんなで、今日はこんなテーマでお話します。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
汚れないように生きるのでなく、汚れることを楽しむ人生観にする
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
最初に言っておきますが、1週間風呂に入らないというお話ではありませんww。
 
「靴」で例えていきましょうか。
 
新品の靴ってはじめのうちは、汚れないように汚れないようにと、慎重に歩いたりしますね。
でも、だんだんと履いてるとやはり消耗品なのでヘタってくる。
 
履き潰すっていう選択もあれば、メンテナンス入れて綺麗に洗ってあげることもできる。
強い汚れならば、どの洗剤で洗おうか?と考えてあげることもできる。
 
ものを大切にされる方は、ものに愛着持って大切にするんですね。
 
 
これ、人生でも同じ。
 
 
僕がAKIRAさんから学んだ生き方はこれ。
久々に、ポエム書きます。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その靴を履いて、いろんな道を歩いていく。
歩きやすい道もあれば、荊の道もある。
汚れることを恐れて進めずにいることは勿体無い。
 
選択した道は、もしかしたら間違いかもしれない。
でも、大丈夫。
堂々と間違えていい。
 
途中で靴が汚れたら洗えばいい。
靴は人生の相棒だ。
 
胸を張って傷つけばいい。
胸を張ることで、人生の生き様が切り刻まれるから。
 
進め。進め。進め。
 
汚れることを楽しめる人生に。
汚れた自分を愛せる人生に。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
絵本を描くという、僕にとって「人生の足跡」を作るために、
相棒の靴を履いて、一生懸命、荊の道を歩こうと思います。
 
やっぱ、形あるものを残したい願望があるみたい。
 
「豊かな生活」も魅力的やけど、「モノつくり欲」には勝てないみたい。
 
今日も、めちゃくちゃ未来の為にボールペンを走らせます。
 
 
 
◯募集◯
 
【僕の絵本の原画展を、一緒にしませんか?】
 
絵本原画展ができる場所を探しています。
絵本完成は、2021年9月ごろです。
 
絵本に込められた僕の思いを理解していただける方の場所で、個展を開催して、良いエネルギーを創りたいです。
まだ、先のお話ですが、「うちでやってもいいよー」と言ってくださる方を募集します。
 
よろしくお願いします。
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

 

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし