ブログblog

[ 2020.10.07 ]

自分の常識を疑え!進化するために

どもー。猿の惑星の映画に変装せずに出演して、バレずにいる変な自信を持っている、先祖は猿の惑星、聖二です。
 
 
さて。
 
来る、2020年10月9日〜2021年1月17日の期間、
「バンクシー展」が大阪に来てくれます!
 
はい、絶っっっっ対行きます!
 
https://banksyexhibition.jp
 
 
今日のテーマ。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
自分の常識を疑え!進化するために
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
もう10年前の常識も通用しない事もあります。
20年前の常識なんて、もはや常識の分類もされないレベルで世界は目まぐるしく進んでいます。
 
どんな時も人は進化を求めて生き続けています。
大昔からずーーーーーーっと。
 
社会的な進化もあるし、その社会を作ってる人の進化もある。
老いが進んだその姿もすべて、ある意味進化かもしれないですね。
 
個々の心と対話して、「その考えでいいの?」と
自分の常識に疑問を持つ必要があると思っています。
 
「今のままの暮らしができればいい」と思っているそこのあなた。
実はその考え、退化の道を歩んでいるかも。
現状維持は退化と同じ。という考え。
 
なので、今の自分を作っている「自分の常識を疑ってみる」という生き方が大切になってくると思う。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
己の「生き方」「道」を35年間追い続けた今ー。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
幼い頃から僕は、自分の道をずっと模索していたんだと思います。
とても神経質だったんだと思いますし、今もそんな一面はあります。
 
18歳の時に猛烈に自分の道に興味が出て、何かを成し遂げたいという思いが強くなっていました。
 
そして、20歳の時に出会った「アート」
たった1本の筆ペンから始まったアートライフ。
 
どっぷりハマって自分の魂と毎日対話する日々。
「自分の道はこれでいいのか?」
そんな事ばかり考えてたあの頃。
 
今、35歳になって気づいた事。
 
「自分の常識を疑って、進化できるやつが強いやつ」
 
人ってどうしても自分の価値観とか自尊心とかがあるから、自分の生き方に疑問を持ちにくい。
「今の暮らしが私には合っている」と思い込んでいる。
そう、思い込んでいる。
 
その思い込みがどうやら「進化」を妨げている原因のようだ。
最近、ふとそんな事を思うようになりました。
 
決してすべての常識を疑えと言っているのではなく、
自分の心に引っかかる「疑問」に対して、疑えと言っています。
 
 
そんな疑問を作り出してくれるのが、実は「アート作品」なんです。
僕にとっては。
 
アートに触れると、自分の常識がいい意味で崩れるんです。
ほんと音を立てて。一気に崩れます。
 
そんな崩れた後に僕は、自分の人生観や価値観を照らし合わせて
「自分の世界観ある作品を創るにはどうすればいいか?」
という疑問を作り出します。
 
僕が作品を観に行く理由の1つがそれなんです。
 
なので、本当にバンクシー展は楽しみ!!
みなさんも是非、アートを観て自分の常識を疑ってみてね。
 
では。
 
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

 

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし