ブログblog

[ 2020.10.05 ]

「前進しているという安心感」を得るためには

どもー。本屋に立ち寄ると決まって絵本コーナーに行くんですが、1日でいいので2歳くらいの記憶を知りたいと思った、絵本を子供に選んでいるふりをしている聖二です。 #ふりをしているおじさん
 
 
昨日の夜に、ルイーズサンタ~ひまわりの約束~の原画31枚中、13枚目が完成しました。
 
最近は描くリズムがとれているのか、1枚3週間かかっていた絵も1週間ほどで描けるようになり、人の習慣ってすごい能力だなと改めて実感している今日この頃のオレで〜ww #EXIT風
 
実はかけた原画はコピーして、欲しい方に配ったり、家の壁に貼り付けていってるんですが、壁に貼り付けることである効果を得ています。
その効果とは、「前進しているという安心感」
 
 
今日のテーマ。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「前進しているという安心感」を得るためには
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
錦織圭も、本田圭佑も、松岡修造も、イチローも今、偉人となった方々もみなさん「少しずつ進んでいる」という実感を得て、そして少し先の目標を1つずつクリアしながら、最終的に大きな夢を掴んでいる。
 
偉人と言われている人は「遠い存在」と思っていました。昔は。
でも今の僕はそんなに遠い存在の人とは思わず、当たり前な大切なことに気づかされました。
 
それは、
「目標を達成すること」
 
めちゃくちゃシンプルやし、めちゃくちゃ当たり前のような言葉ですが、実際小さな達成をしっかりできているかを心に聞いてみる必要がありそうですね。
 
僕はその「目標の達成」を壁に原画コピーを貼ることで視覚化して、「あぁ〜ちゃんと前に進んでる。計画通りに今月の目標も達成できている」と自分だけの達成感を得ています。
 
これは生きていくためにも重要なことで、「自己肯定感を上げる」ことにも繋がります。
ただ闇雲に夢に向かってるというのは、逆に言えば、自分の夢に対して失礼だなと思いました。
 
基本、夢を叶える!叶えたい!という欲は、「自己実現」の欲です。
自分が自分の人生に対して掲げた夢です。
 
その夢を、自分が勝手に周りの環境のせいにしたりするのは、かなり無責任だと感じてます。
だから最近の僕は、自分で掲げた夢の責任感と使命感はしっかり持って、小さな目標達成をしていこうと決めました。
 
毎日ブログを書いているのも、もしかしたら毎日の目標達成の積み重ねになっているかもしれません。
「毎日アウトプットするぞーー!」と始めた #毎日brog ですが、そのために毎日何かを学ぼうという姿勢にもなって、目標達成する体質になってきました。
 
この「目標達成する体質」になることはとても大切で、これは「習慣」と掛け合わせることで作り上げられます。
僕は今それを実感しています。
 
 
そこには「ワクワク君」と「不安ちゃん」の両方が付きものですが、ここで1つ大切な心得をお伝えします。
それは、
 
「ワクワク君」の期待値が「不安ちゃん」の期待値を上回った時、人は挑戦したくなる。ということです。
 
人生何かに挑戦する時「不安」は付きもの。
でもそこに「ワクワク」という感情があるのならば、しかも「ワクワク」の期待値が大きいのであればあるほど、
実は、潜在意識からのメッセージということを忘れてはいけない。
 
 
「目標達成する体質」が「習慣化」すると、もう自然と夢は叶うしかないんだなと思っています。
 
なので今日も、せっせと未来を描きます。では。
 
 
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

 

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし