ブログblog

[ 2020.10.04 ]

「1億円あっても叶えられない夢が、僕の夢

どもー。スケボーとかキックボードとか、めちゃくちゃ格好良いけど、迷惑なとこで乗ってる人は全員大コケしろと心から願っている、腹黒聖二です。 #道路は皆んなのもの #偉そうに言うな
 
 
 
今日のテーマ。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「1億円あっても叶えられない夢が、僕の夢
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
語弊がないように、先にお伝えしておきます。
 
1億円あれば夢を叶えるための手段として使って、たくさんの人の夢が叶うと思います。
でもそこには、お金だけでは叶えることのできない夢が存在していることを整理しておく必要があります。
 
今日は、そのあたりを書きます。
どうぞお付き合いください。
 
 
まず、僕は今、絵本の制作に勤しんでいます。まだ世に出ていなくてお客さんの手に渡っていないですが、もう既にとてもハッピーな気持ちになっています。
気持ちの上ではもう既に、夢を叶えた状態です。
「心が先」の状態です。
 
この夢を叶えた状態を、現実でも夢を叶えるべく毎日ボールペンを走らせているわけです。
 
でも、そんな時、ふと思うことがありました。
「このボールペンを置いた時、たとえ1億円あっても僕の夢は叶わないな〜」と、ぼんやり思いました。
 
そう、僕は「作品」というものを創らないと、どんなお金があっても夢が叶わないと実感しました。
めちゃくちゃ豪邸に住んだり、海外に旅行しまくるとか、ブランドをたくさん買うとか、夢ってそれじゃないなと感じてきました。
そんなこんなで、いろいろ整理してみました。
 
 
1億円あったら叶えられる夢
・・・物欲全般。個展をするにあたっての費用、材料費。影響力。土地。人脈。。。。
 
1億円あっても叶えられない夢
・・・才能。努力。作品。人脈。命。。。。
 
 
ざっくりですが、整理してみました。
夢の種類も整理して目指していくといいかもしれません。
というか、分けておかないと後々目指す道が見えなくなってしまうと思います。
 
お金もしっかり稼ぎながら、唯一無二の作品を創り続けます。
世界で個展をするためには、「作品」を創ることで夢が叶うんだと、改めて認識しています。
 
より自分の感性は大切にして、もっともっと研ぎ澄ましてやろうと思っている次第でございます。
アーティストってやっぱり「作品」にフォーカスしていかなきゃって感じですね。
 
でもめちゃくちゃ幸せな職業やなと思っています。
自分が死んでも、良い作品はずっと受け継がれるし、誰かの宝物となる。
 
僕がアーティストを目指した頃を思い出します。
「誰かの人生の1ページに彩りを与えれるようなアーティストになる」
 
そんな志を掲げたのは15年前。
今も誰かが僕の作品を飾っていただけてるかと思うと、ほんと幸せだなと思います。
 
絵本も、たくさんの人に読んで、インテリアとして飾ってもらったり、ギフトとして誰かにプレゼントしたり、素敵な「作品」にしますので、良かったら完成したら読んでみてください。
完成は、2021年9月頃です。
 
では、またね〜。
 
 
 
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

 

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし