ブログblog

[ 2020.09.21 ]

「マインド」から出てくるモノ

どもー。来年用のスケジュール帳を見かけたのでもうそろそろ買っておこうと思ってるが、微妙な色違いがたくさんあり、来年のカバー色をどうしようかめちゃくちゃ迷っている聖二です。 #多分黄色にする #金運アップ
 
 
今日のテーマ。
 
ーーーーーーーーーーーーーー
「マインド」から出てくるモノ
ーーーーーーーーーーーーーー
 
沖縄でリッツカールトンに宿泊したんですが、ホスピタリティーの高さはほんと心地よくて、人間味をとても感じた旅でした。
「リッツカールトンが大切にする サービスを超える瞬間」という本がありますが、リッツのホスピタリティーの事柄がたくさん書かれています。
その中の1つを取り上げたいと思います。
 
それは、「温度感」です。
 
確かに思い返すと、スタッフと客の距離感も絶妙で、決まりきった接客というものはなく、スタッフ1人1人が目の前のお客様に対して考え行動する。
ディズニーランドのサービスも同類のサービス思考かもしれないですね。
 
この「温度感」は、これからの時代に大事なポイントになるなーと思いました。
めちゃくちゃ高級なホテルやレストランに行くと、逆に緊張して接客に引け目を感じたりすることありませんか?
作りすぎる接客マニュアルは、逆に違和感を感じてしまいます。
ただ単に僕が貧乏性なのかもしれないですがww。
 
 
では、この「温度感」ってどこからきてるか?
 
ズバリ「マインド」ですね。確実に。
 
 
大人になると、お金を払って世の中のたくさんの「接客」を受けます。
お客さんの立場は、数知れずを経験しています。
 
しかし、いざ今度はスタッフの立場で物事を考えてみると、お客様の気持ちが分からなくなったりする。
そこの障害になっているものは、僕が考えるに「マニュアル過ぎるマニュアル」だと思っています。
 
良かれと思って、マニュアルを教えていくと実はだんだん「温度感」が鈍ってくるんですよね。
「この場合はマニュアルはこうしろと書いてるけど、あれ、なんか違うな〜」となるんです。
 
「温度感」が鈍ってくると、「マインドの在り方」も同時に鈍ってしまう。
 
そんな時はどうすればいいか?
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「マインド」を使って「目的」を改めて見直してみる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
「本来、私は何のためにやってるんだっけ?」
と、心に聞いてみてください。
 
マニュアルで頭でっかちになってないか?
何年も前のマニュアルを変えずに信じすぎていないか?
本当にそのマニュアルがお客様を喜ばすことができているか?
 
5段階くらい掘り出すと本質が見えてきます。
 
今、目の前で行ってる仕事の「マインド」の本質はどこか?
今一度、改めて見つめてみようと、僕も思っています。
 
「マインド」から滲み出てくるモノはほんと純粋で気持ちが良い。
形作りすぎない、遊びの部分を楽しみましょう!!
 
 
「余白の遊びの使い方こそ、質の良いマインドを創る」
 
 
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

 

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし