ブログblog

[ 2020.09.06 ]

目的を達成するための、やる気スイッチの作り方

どーも。毎月神社へ参拝するために5円玉を貯めだした、神社ではお願い事はしたことがなく、「神様、見ててね」とだけしか言わない、頑張り屋さんの聖二です。 #自分で言うな
 
 
はい。今日のテーマは、「目的を達成するための、やる気スイッチの作り方」です。
 
 
なかなか目的を達成できなくて、「いつかやろう」と思って、結局できてないことってありませんか?
僕もたくさんあって、どうしたらやる気が出るのかを考えたこともありました。
 
今日は、めちゃくちゃ簡単なお話をさせていただきます。
良かったら参考にしてくださいね。
 
 
 
まず、「目的」を達成するために「手段」と取ります。
その「手段」が今回の話の「やる気スイッチ」の装置です。
 
なので、モチベアップのお話ではありません。
具体的に「手段」をとって、確実に「目的」を達成してみよう!というお話です。
 
あくまで、僕の見解のお話ですので、皆さんは皆さんで応用してみてください。
 
 
冒頭の挨拶でもありましたが、「毎月神社へ行こう」とずいぶん前から自分の中では決めていたんですが、全然行動できていなくてw。
そんなとき、友人が神社へ行くために5円玉を貯めているのを発見して、「これこれ!!」と思いました。
 
5円玉って最近使わないですよね?
それなら神社で使おうと。
5円(=ご縁)の意味も含むし、縁起はいいしね。
 
そして、何より、「これこそがやる気スイッチだ!!」と思いました。
5円玉を貯めることで、神社に行きたくなる。このやる気スイッチ!
#単純やけどこういうのを自分で作れる人は自己コントロールがうまい
 
 
他にもこんなことが考えられます。
 
「痩せるためにジムに行きたいけど、なかなか行けてないな〜」という方。
「スポーツジムに行く」というだけの目的なら、
めっちゃ簡単なやり方で言うと、ジムに行くためのスポーツウェアと靴を買いましょう。
または、テンションが上がる音楽を聴きましょう。
痩せた自分をイメージして、お肌のノリがいい自分をイメージしてみましょう。
僕は高校生のときは、美味しいプロテインを飲むために筋トレしてました。仕事終わりのビールのノリww。
 
 
めちゃくちゃ簡単なことをつらつら書きました。
なんだか、老人スポーツクラブの感じですが、アクションってはっきり言って何でもいいと思っています。
 
 
一番大切なのが「自分が気持ちいいか?」ということ。
無理やり作られた「手段」は例え簡単なことでも、なかなかやらない。
 
そりゃそうだ。他人に言われたことを素直にできる人って少ないよ。
なら、自分で決めたことを素直にやってみよう。ってな感じ。
 
 
 
他にも僕がやっていることは、
 
「目的」・・国内外で自分の世界観のある個展をすること。
「手段」・・絵本を制作。
「やる気スイッチ」・・SNSへ投稿して、自分自身に向けて進捗状況を確認する。0.3mmのボールペンをたくさん買う。絵本原画コピーを欲しい方や知人へ配る。作家気どりでサインを書く練習をする。
 
「目的」・・認知度を広める。
「手段」・・毎日、SNSへブログの投稿。
「やる気スイッチ」・・毎日投稿するために勉強をしたり、自分の感性を研ぎ澄ましたり、日々の何気ないことにもアンテナを張る。積極的に自分から会いたい人へ会いに行く。絵本原画コピーを欲しい方や知人へ配る。
 
 
などなど。
 
最後に、「やる気スイッチ」を作る条件をお伝えしておきます。
 
①自分の進みたい方向に向かって、「やる気スイッチ」を意図的に作っておく。
②気をつけることは「自分で作ったやる気スイッチポイント」でしか反応しないということ。
③ワクワクするものでないと「やる気スイッチ」は発動しない。
 
 
◯◯をするとやりたくなるやる気スイッチをたくさん作ってみてね。
 
 
 
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

 

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし