ブログblog

[ 2020.09.02 ]

効率の良い計画の立て方

どーも。今日は早朝からお世話になっている「守居神社」へ行き、9月2日の「魚座満月の日の浄化」の準備をしてきた、多分100回はワクワクスキップをした、頭の中は実は少年10歳の聖二です。
 
 
実際にはスキップはしてないですが、頭のイメージでは1000回はスキップしていますw。
未来をイメージするだけで、ワクワクスキップしてしまうのは僕だけですかww?
もう僕の頭の中は、お花畑ですww。
 
こんな僕を愛してくれる方は、今日のブログを読んでみてください。#誘導されてください #体験談書きます
 
 
 
ということで、今日のテーマ。
 
「効率の良い計画の立て方」です。
 
 
たびたび、僕は潜在意識の話をしていますが、その意識をさらに実践に落とし込んだ計画の立て方があると思っています。
その計画の立て方は4つ。
 
◯頭のイメージ
◯心、潜在意識のイメージ
◯発している言葉、言霊
◯行動
 
この4つの「一致」が一番大切です!!
 
大切なのでもう一度。
 
この4つの「一致」が一番大切です!!
 
 
どれかにズレが生じるとエネルギーが分散されます。
スピリチュアルな観点からもそうですが、リアルな現実の中でもこの「一致」は大切な項目になります。
 
 
たとえば、頭のイメージや言葉や行動は全力で取り組んでいても、潜在的なところではそれを望んでいなかったら、その計画の結果が100%であっても50%くらいの満足度にしかならないということです。
 
(あ、このデータはどこも参考にしていませんし、実証も何もないデータです。あくまで僕自身の感覚の話ですw)
 
 
 
僕の体験談を少し話します。
 
 
僕は15年ほど前から「書道アート」をしています。本格的な「書道」ではなく、独学での「書道アート」をしてきました。
上阪して書道の仕事や、ストリートをしたり、依頼を受けたり、とても充実した書道ライフでした。
 
友人からも「聖二の持ち味は躍動感のある書体や」みたいなことも言ってもらえました。
「絵じゃなくて書道を特化してやっていったらいいんじゃない?」とも言われました。
 
そして僕も「自分の持ち味は躍動感のある書体やな」と思い込んでいました。
「墨絵は一旦やめて、書道でなんとかやってみよう」と思うようになりました。
「自分の世界観のある書道アートを武器に、世界に行くためにはどうすればいいんやろー?」と漠然と考えるようになりました。
 
 
でも、一向に「世界での戦い方」がわからず、実はもんもんとしてました。
 
 
 
その傍らで「絵を描きたい」という「潜在意識の自分の声」を無視し続けている自分に気づきました。
というより、ずっと気づいてはいました。
見ないようにずっと蓋をしていたんですね。
 
この潜在意識を無視し続ける行為は、正に24時間自分の首を絞め続けている行為と同じです。
めちゃくちゃ苦しいです。
自分しか知らない、自分に嘘をつき続けている行為ですから。
 
 
で、今辿り着いたのが「絵本」なんです。
 
「絵本」の何がいいか?
僕にとって「絵本」の存在とは?
 
 
僕にとっての絵本は、「世界観」です!!
 
 
僕は、書道ももちろん大好きで、ご依頼もいっぱいいただきますし、これからも愛していきます。
書き直しのできないあの緊張感と、どんな表現ができるのか完成しないとわからないドキドキ感は、書道ならではの感覚です。
 
でも、僕にとっては書道は「表現」にとどまるもので、「世界観」にまで達しなかった。
もちろん僕が未熟なのは重々承知のことなんですが、15年してきた中での心の整理は今そんな感じです。
 
 
僕が人生で求めている「心・潜在意識のイメージ」の答えは「世界観」なんですね。
 
 
僕「個」としての「世界観」をこの人生で表現したいんだと思います。
 
 
話をまとめると、
自分の心・潜在意識の対話より、周りの環境などで自分が作られ、心までも染まっていたこと。
染まることが悪いことじゃなくて、僕は自分自身の心の声を「無視し続けてた」行為を見直す必要があるね。って話。
 
こんな僕の体験談ですが、もしかしたらこのブログを読んでくれているあなた。
あなたの「心・潜在意識のイメージ」に嘘はないですか?と問いかけたい。
 
 
 
ということで、改めて今日のテーマのまとめ。
 
「効率の良い計画の立て方」
 
◯頭のイメージ
◯心、潜在意識のイメージ
◯発している言葉、言霊
◯行動
 
この4つの項目の「一致」によって、より「自分らしさ」に磨きがかかると信じてます。
 
 
 
一緒にがんばろーね。いつもありがとう。
 
 
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

 

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし