ブログblog

[ 2020.08.07 ]

僕の人生の「下心」

どもー。昨日の一反もめんは夜中に飛ぶ回らなかったんですが、その代わりやはり何か奇妙な夢は見たような感じがしていて、やっぱり半分妖怪の聖二です。先祖は妖怪なのかw?
 
 
今日のテーマはこちら。
 
「下心」
 
下心をさらけ出した方が、色々伝わるな〜っと今日の西野亮廣さんが言ってはって、正にそれや!と思いました。
正直な人が、なんだかんだサポートを受けると改めて学びましてん。
 
 
ということで、僕の「下心」を言います。
 
その前に、僕が根底で何を思っているかを知ってもらうために、Q&Aをします。
 
 
Q,将来手にしたいのは?「お金」「名誉」「自由」
 
A,僕の答えは完全に「自由」です。少し「お金」と「名誉」も入ります。やっぱりww。
 
 
例えば、僕にたくさんの規制をかけてルールで縛られると頭から煙を吹いて即死します。「縛られる」という幼少期の時代を思い出し、拒否反応が起きます。けど、我慢強いので我慢します。どっかでプツンと切れて、フェードアウトします。
「縛られる」というのが一番の恐怖みたいです。
 
逆に僕に、「自由にして良いよ」と言ってくれると、めちゃめちゃ解放されてアイデアがたくさん生まれます。自分で色々作りたくなります。調べたくなります。自分に余裕があるから人を好きでいられます。人生を設計したりします。
 
 
しがらみがなければ、僕はアトリエにこもって作品を思いっきり作りたいと思っていて、こんな環境にするのが夢の1つでもあります。ここには完全なる「自由」がなければならないですが、「自由気まま」ではないです。
 
僕が求めているのは「責任ある自由」
 
 
人生いい加減に適当に生きたいとは全く思わず、僕が描く夢が叶うのなら人の3倍努力して汗水たらしますし、自分が歩いた道にたとえ友人がケチをつけても耳を貸しませんww。結構頑固者ですが、「これっ!」って思うととりあえずしっかりできるまではやり遂げます。
 
 
そんな僕の「自由」の先にある「下心」は、
 
やっぱり「海外で個展したい!!!!!」
 
 
これはやっぱり譲れなくて、生きてる間にやっておきたいミッション。
グループ展は嫌なんですww。本当は。
やっぱり、僕1人を見てもらえる「個展」がいいんですよね。
 
心のどっかで「優越感」を欲しがってますww。
優越感をくださいwww!!!これめっちゃ「下心」ですねww。
 
 
でもあまり表に出るタイプでもなくて、こっそり「陰の人気者」になろうとしています。
 
だから今、「絵本」なんです。
 
絵本はビジネス展開もできるし、何より誰が何を言っても「人生の財産」になるんですよね。
そして、絵本を読んでくれたその人に向けて陰から応援している。
 
僕はこの世で「人生の足跡」を残したがっています。
これは多分遺伝子的にそれを求めています。
 
だから僕に「海外個展」をさせてくださーーーーい!!
 
もちろんそのための努力はたらふくします。
そんなん当たり前。まだまだ足りないけど。体力がある限りがんばります!
 
 
 
そんな感じで僕の「下心」は、
 
1位「自由」・・・自由な発想をするために、縛られない環境を作り、アトリエで思いっきり作品をつくる。
2位「名誉」・・・海外で個展して(もちろん国内でも)優越感が欲しい。
3位「お金」・・・最近は、お金の所有にはあまり興味がなくて(若い時はお金が欲しくてたまらなかったがw)、自由な発想で創った僕の頭の中を形にできるビジネスのお金を使いたい。運用してみたい。
 
また気が向いたら1つずつ掘り下げて「下心」を分解してもいいね。
興味がある方は、読んでみてね。
 
いつもこんなに長ったらしいブログを毎日読んでいただけてるあなたには、ほんとに感謝します。ありがとうね!
 
 
 
 
 
 
❤️絵本原画コピー、好評配布中!!!❤️️
 
僕のボールペン画が気になった方は、DMをお送りください。郵送にて無料でお贈りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし