ブログblog

[ 2020.07.21 ]

「心臓は、4.8秒後の未来を予知できる!!!」

どもー。今日は朝5時から絵を描いているとストーリーで流したが、実は昨日の夜は眠気が勝って全然描いていない焦りでして、いかにも「こいつ朝からめっちゃ頑張ってるやんアピール」をした人間アーティスト聖二です。
 
 
今日は、とっても大切な「直感」のはなし〜〜〜!!
 
良い情報を仕入れてきたので、僕の掘り下げ理論とで話していきたいと思います。
 
まず、これ!
 
 
「心臓は、4.8秒後の未来を予知できる!!!」
 
 
すげーーーーーー!!
 
人が生きる為にとても重要な臓器「心臓」ですが、「心」とも表現しますね?
 
「脳」は論理的に考えて顕在意識のところ。起きているときはほとんどこの状態。
「心臓」や「心」は「直感」や「感覚」で働く潜在意識のところ。
 
 
かなりざっくりとした区別をしましたが、この区別はみなさんはよく知ってるところだと思います。
 
でもまさか「心臓」のそんな特殊能力があったとはーーーー!って感じです。
 
たとえば、ちょっと嫌なことが起きそうとか、胸がざわつくって体験はあると思いますが、まさにその時、
 
 
「心臓は4.8秒前から直感として捉えていた」というわけ。
 
 
「あ、なんか違うな?」とか「なんか嫌な予感がする」といった感情、感覚があったら、その「直感」に従った方が良いということ。
 
この心臓特殊能力は、誰でも持ち合わせている能力だと思うし、動物的な本能の部分が働いているんだと思う。
 
これは決して、「危険予測」だけの能力ではない。
 
 
「あ、なんかこの感じ素敵」とか「私、この感覚好き」などの、ポジティブな感情も「心臓の直感センサー」が拾ってくれていて、これにしても「脳より先に心臓が反応している」。
 
「脳より先に心臓が反応している」
 
「脳より先に心臓が反応している」
 
「脳より先に心臓が反応している」
 
大切だから強調するww。
 
 
だからこそ人は「直感」で物事を判断した方が、実は良い道に導かれるってこと。
 
「直感」で物事を判断した方が、実は良い道に導かれるってこと。
 
「直感」で物事を判断した方が、実は良い道に導かれるってこと。
 
「直感」で物事を判断した方が、実は良い道に導かれるってこと。
 
これも大切だから強調するwww。
 
 
 
だけど、社会の目や他人の目を気にして、「そうは言っても」っていう方にはこれを試して!
 
昨日もブログで書いた「感謝」をすること。
朝、太陽を浴びて「生きていることに感謝」する。
 
 
そうすることで、頭ではなく心臓や心の潜在意識に「感謝のループ」をつくる。
 
 
この「感謝のループ」をつくることで嫌な感情が寄ってこなくなる。
もし仮に「負のループ」が寄ってきても、「感謝のループ」が強ければ跳ね返すことができる。
 
これ本当に僕の体験でもあります。
 
最近、「負」がやってこない。
やってきても、あっという間に跳ね返すことができる。
 
いろいろな判断を委ねられるけど、最近はすべて「直感」で選択している。
 
 
「直感で選ぶと、後悔がない」
 
「直感で選ぶと、後悔がない」
 
「直感で選ぶと、後悔がない」
 
これも重要www。
 
 
理論的に建設的に考えることは大切だが、その前に心臓が物事が起きる4.8秒前に伝えてくれている。
直感や感覚をしっかり聞いてあげれば、まずはその声を聴くこと。脳を使うのはそこからで大丈夫。
 
「直感」の声を聴くことこそが「生きる」という根底の考えだと思っている。
 
信じるか信じないかはあなた次第www。
 
 
 
 
 
 
❤️絵本原画コピー、現在好評配布中!!!❤️️
 
ちょっと気になった方は、是非DMをお送りください。郵送にて無料でお送りさせていただいております!!
絵本作家を通して、世界で個展をしようと思ってるやつです。
こんな奴でも、世界いけるんだという物語をリアルタイムでお届けできればと思います!!!
子供のいる世帯はぜひ、お渡したい!よろしくね❤️
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし