ブログblog

[ 2020.06.25 ]

夢実現への潜在意識貯金②

どーーもっ。今日は人生初めての爬虫類カフェに行って、初めてワニとかサソリとか変な虫たちを食べて、さらにサイヤ人になったサイヤ人聖二です。
 
余談ですが、虫はなんだかエビの尻尾を食べているみたいでした。ただ、ワニとヘビとうさぎの肉は旨かった。そしてさらに余談やけど、トカゲとか普段何考えて生きてんやろね?一生終わらない題材ww。
 
そして、今日で「毎日blog更新」が2ヶ月となりました!!!
なぜ、僕がblogを毎日書いているかは、また近日お話しします!!
 
さて。
 
本日のテーマは、昨日の「夢」と「潜在意識」についてのつづき。
 
昨日は、潜在意識とうまく付き合う僕なりの方法の1つをお伝えしました。
「普段から声に出して、自分の夢を話す」
 
そして、今日お伝えしたい2つ目の大切なこと。僕はこっちの方がかなり大事だと思っている。
 
「自分の心に嘘をつかない」
 
めっちゃ簡単なことなんやけど、実は難しかったりする。こんなにシンプルなことやけど、なぜか大人たちは「自分の心に嘘」をついてしまう。
 
なぜか?
 
表面上は「YES」と言ってるのに、心では「NO」と言ってませんか?
それって本心?じゃないよねー。
 
嘘をつかざるを得ない「環境」にいてるから。
 
それを人は、「世渡り上手」なんて言ったりするかもしれない。
表面では笑って、心では泣いてますよね?
 
そんな風に、心で常に「NO」と言ってると、それがだんだん
 
「潜在意識に蓄積」されてしまうんですよ。
 
もちろんこの考えは何かの実証の元の考えではなく、あくまでも僕個人的な解釈ですけどね。
 
その「NO」と言い続けた潜在意識に溜まったものが、日常の中で無意識的にふっと出てるんだと思う。
 
たとえば、「私は人と上手に話すのが苦手な人間だ」と壁にぶつかるたびに心で唱えていたら、それは日常(顕在意識)で、いざ人と話すときに引っ込み思案な行動になってしまう。自分の意見を主張できなかったり、人の意見に流されて自分の意思がどこかへ行ってしまう。
 
そう行動してしまう原因は、潜在意識で嘘をつき続けていた結果なんだと思う。
 
だから自分の心に嘘をつかなくてもいい。
 
嘘をついてしまった瞬間、その切り替え方法は、
 
「1人時間」をつくること。
 
こんな毎日慌ただしい時代だからこそ大切になってくる「1人時間」
 
1日5分でもいいので、呼吸を整え、瞑想をして、自分の心が正直に生きてるか?を問い、自己肯定感を高めて、自分を許し、自分の存在を愛し、挑戦する心を持ってください!!
 
あなたが長年抱えている問題だと思っているものは、実は要らないものじゃないですか?そんなに大事に持たなくてもいいんじゃないですか?
 
すべてのことがらを「自分の心」に問うてみてください。
 
ここでポイント!!
 
自分に問いすぎて「正解」を求めないこと。
 
1秒先も10年先も闇なんやからww。
まぁ冗談やけどw。
 
正解の道しかなかったらつまらないし、失敗の概念も特に存在してないんやから。
 
自分の存在には100点あげて、課題は60点くらいでいいじゃん。
その方が気が楽になって、
 
「心に嘘がつきにくくなる」
 
そう思いませんか?
 
自分で嘘をつかない環境を作ってあげる。
 
恐がらないで、自分の心に正直に生きていこうね。
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

https://www.facebook.com/shenger.muqi

 
 
 
 
 
 
 
 

category

  • カテゴリーなし