ブログblog

[ 2020.06.16 ]

人は、「人の生き方」についていく

どーもー。毎日、夏でもホットコーヒーを飲まないと死んじゃう、ホットカフェイン中毒のセイジです。

 
今日の記事は絶対読んで欲しい内容です!!
結構みなさんの今の環境を見直せるかもしれません。ほんとに。
 
「人」は「人」で始まり「人」で終わる。
 
みなさんに質問です。
 
「なぜ、あなたは今の環境にいてますか?」
 
この質問に瞬時に答えれない方は、もしかしたら環境に支配されてしまっているかもしれません。
 
どういうことか?
 
目的が今の環境になってしまっているから。
本来の目的は、今の環境の向こう側に置いておかなくちゃいけない。
 
誰もが仕事をすることが目的ではない。
仕事の先の目的を達成する為に今の環境にいてる。
 
はずだったが、、、、、昔は、、、、
 
「あなたは今の環境に我慢して、環境に支配されていないですか?」
 
長年、同じ環境で仕事をしていると本来の目的がぼやけてきますよね?「なんでこの環境にいてるのかしら?」
あなたは大丈夫?
それは守りに入ってるというよりは「妥協の選択」
 
「こんなはずじゃなかった〜」って嘆く前にこの考えを浸透させたい。
 
「人は、人の生き方についていく」
 
これに尽きます!!そう「生き方」についていくんです。人って。「生き方」
 
「あなたはなぜ今の環境にいますか?」
この質問に瞬時に答えれなかった人は、もしかしたら憧れの人とか、かっこいい生き方をしてる人とかが周りにいないのかもしれないですね。
 この憧れって、アイドルとか遠い存在の人じゃなくて、できるだけ近い身近にいてる存在の人のこと。できれば同じ環境、同じ空気を吸えるくらいの距離感の人。
 
そもそも人ってなんで人に好意を持つのだろうか?
 
「好き」っていう恋愛の気持ちや、「愛してる」っていう尊敬の気持ちや、他にも憧れだったり、自分にないものを持っていたり、何かしら引き寄せられるものがそこにはある。目に見えない何かが。直感的なものは結構大きいかも。フィーリングも含むかな。
 
今の世の中、会社より、人についていく方向になっている。
「あの会社は大きくて歴史もあるから大丈夫」だけではもう時代が変わってきている。
 
もう最近は肌で感じすぎてやばいくらい。
 
今は、「人が人の生き方についていく時代」「生き方」「生き方」
そんな時代が到来している。間違いなく。あくまでもこれは僕個人的な考えですけどね。
 
でも、みなさんにも大いに当てはまると思うから、一度自分の環境を見つめ直して欲しい。
あなたは今の環境がベスト?ってね。
 
そして、自分はどんな自分になる為にどんな環境にいる方がベストか?
しっかり腑に落とせるくらい考えて欲しい。
 
そして気付くと思う。
「本来の私はあの人の生き方についていきたいと願っていたんだ」と。
 
人が生まれた瞬間、誰かしら先祖がいて、自分より先輩たちはたくさんいてる。そして、たくさんの人を見ては「あの人のようになりたい」と願う。そう、誰もが誰かの生き方の模範を参考に生きてきている。その誰かが環境であり、人である。
 
人には環境っていうものが存在してて、誰かと共存していて、誰かの環境の中にあなたの環境が生かされている。
その環境を、誰と共存するかは人生そのものを決める。だって環境って時間やし。時間は命やから。
 
目的のぼやけた環境は、命を浪費しているのと同じだと考えてもいい。
 
読んで欲しい内容やったけど、結構複雑な表現ばかりになってしまいました。しゅみましぇ〜ん。
でも3回読んだら、雰囲気だけでも感じ取っていただければと願っています。
 
生き方の話は、いつか絵本で表現するつもり。お楽しみに。
 
「人」「環境」「生き方」
 
みなさんの心に深ーく浸透しますように。
この世を、楽しく生きようね。
 
 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

https://www.facebook.com/shenger.muqi

category

  • カテゴリーなし