ブログblog

[ 2020.05.26 ]

お金の意識改革

どーも。知らない知識があると一先ず飽きるまで見てそれ関連の動画ばっかりみて勉強してしまっている、デザイン書道作家の聖二です。

 

今日は大事な大事な「お金」の「価値」についての話。

みなさん、お金好きですか?お金いっぱい欲しいですか?

 

お金いっぱい欲しいと思ったあなたにズバッと切らせていただきます。

ズバズバズバッ!

「お金自体には何の価値もありませんよーー」w

言ってやった。w

もちろんお金のことをしっかり理解されてる方からしたら、お金いっぱい必要な意味は理解されてるとは思いますので、僕の今日の話はあくまで僕の見解での話なので、お金に詳しい方は突っ込まないでーw.

 

では、「お金の意識改革」をしていきましょう。先生っぽくお節介に伝えますので、最後までおつき合いください。授業の始まりです。

 

まずは、お金とはなんぞや?って話を理解する前に、お金の歴史について知る必要がありますよね。お金の歴史についての動画は色々YouTubeで検索すればたくさん学べます。

歴史を簡単にお伝えすると、

縄文時代にさかのぼりましょう。縄文時代にはそもそもお金というものがなく「物々交換」で成り立ってました。「あなたの肉と私のクワを交換してくださいな」って。

そこから弥生時代に入って今でいう紙幣に変わる「仲介役」の貝殻だったり、稲だったり、豚だったりを介して物の取り引きをしてたんだ。

だけど、貝殻はそもそもそんなに使わないし、割れたりするし、たくさんあるし、豚をずっと持ち歩くのも大変やから、もっと量が少ない物と言うことで「金」「銀」を仲介役とした。

しかしここで、金銀は持ち運ぶのは重いということになって、今の形の「紙幣」という物が生まれたんだよね。

かなりざっくりとした内容なので、もっと詳しく学びたい方は動画を見てね。

 

そんなこんなで、つらつらと歴史を取り上げて何を伝えたかったと言うと

今の世の中、お金に価値を置きすぎて、お金の先に目的が不透明になっている。という現実です。

僕自身もそうなってました。昔は。

例えば、女性は誰もがダイエットをして綺麗になりたいと思ってると思うが、お金をたくさん持っていてもそれだけでは綺麗にはなれないですよね。お金を使って、ジムに行くなり化粧品にお金を投資したりします。

そう、お金は使って初めてあなたの目的を叶えてくれるんですよ。

 

お金持ちになりたい!っていう夢を持ってるあなたをバッサリ切ります!

「お金なんてただの紙切れ。所有したって人生幸せにならないよ。所有じゃなくて、夢や目的を明確に持ってその為に逆算して、じゃぁいくら必要なのかを知った上でお金を稼ぎなさい」

そして、お金を稼ぐことを怪しいと思ってるあなたにもバッサリ切ります!

「稼いだ人を批判する暇があるなら、目の前のお金で人様に何ができるか少しは考えろ。稼いでたくさんの税金を納めてくれている富豪の人のお陰であなたは生かされてるんちゃうかー。お金の仕組みを勉強しなさい」

 

あぁーーースッキリww

 

縄文時代はお金がなかったから、欲しい物が物々交換で手に入れることができた。ただ、便利なお金という、人間界にだけにしか通用しないものが現れて、

「お金の先の価値→お金の所有」

っていう意識になってないか?

ちゃうちゃう。

「お金の所有→お金の先の価値」

に気づいてお金を上手に扱いましょう。

 

その為には、ではどうすれば意識改革ができるか?

お金の奴隷にならずに済むのか?

 

宇宙の法則にのっとって生きる。

のもいいが、もっと具体的にw。

 

「社会奉仕」の意識を持つことだと思ってる。

だからと言って、大きなことをすることが社会奉仕ではなくて、

その意識を持つためには、この目の前の仕事は社会の為の歯車の1つで、誰かの幸せの為に働いている。誰かの幸せの為に繋がってるという意識を持つこと。

それが回り回っていつか自分に還ってくるから。無限大の法則。「∞」

これは綺麗ごとじゃないから。まったく。

逆にこれを感じれてる人は、もう既に社会奉仕の意識改革ができている証拠。心は毎日ハッピーなはずだ。

こないだのブログで書いた、「3人のレンガ職人」の話が分かりやすいかな。

レンガを積む意味を3人の男性が教えてくれる話。

 

 

さぁ、少しはお金への意識改革ができましたか?

こんなん知ってるよという方も、日々の忙しさで忘れてしまったりしてませんか?僕もたまに目の前のお金の欲に負けそうになったりします。仕方ないよね。

けど、要所要所でこのお金の意識改革は思い出して欲しいなと思います。そして、この世がもっと価値のある方へフォーカスできるようにします。

その為に僕は、世界共通の「絵本」の制作に取り組んでおります。色々支援してくださる方を募集してます。ホンマまじで。血を吐いてでも夢を叶えて社会の為の絵本を作りたいなと思っています。本の印税なんてほとんどないけど、その分も絵本の制作に当てて、僕は作品を作り続けていきますよーー!

 

あーーここで言霊の宣言するのきもちいいーーー!

はい、というわけでお金の授業でした。またね。

 

Instagram

https://www.instagram.com/seiji_kizaki

Facebook

https://www.facebook.com/shenger.muqi

 

 

 

category

  • カテゴリーなし